読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

srupのメモ帳

競プロで解いた問題や勉強したことを記録していくメモ帳

aoj 0030 - Sum of Integers

AOJ dfs

問題

問題概要

nこの数字を使って、合計sにするパターンの総数

解法

dfsで解いた。dfs(n, s, now) = (n := 残りの選択する数字の数 s := 残りの合計 now := 現在選択可能な数字) を要素として持ち、再帰関数を書けばいい。

ミス

教育的

コード

#include <iostream>
#include <cstdio>
using namespace std;
typedef long long ll;
#define rep(i,n) for(int i=0;i<(n);i++)

int cnt = 0;
// n := 残りの選択する数字の数 s := 残りの合計 now := 現在選択可能な数字
void dfs(int n, int s, int now){
    if(now > 9){
        //n個選択して、合計s
        if(n == 0 && s == 0) cnt++;
        return;
    }
    dfs(n - 1, s - now, now + 1);//数字nowを選択する
    dfs(n, s, now + 1);//数字nowを選択しない
    return;
}
int main(void){
    while(1){
        int n, s; cin >> n >> s;
        if(n == 0 && s == 0) return 0;
        cnt = 0;
        dfs(n, s, 0);
        printf("%d\n", cnt);
    }
}